スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状

「あけましておめでとう」「謹賀新年」「賀正」

皆さんは、どう書きましたか?



何となく毎年、「あけましておめでとう」という言葉で始まっていた

年賀状が、今年はその言葉を使う気になりません。

たぶん、多くの人が同じ様に感じている事と思います。



あるラジオ番組で、来年は「謹賀新年」じゃなくて「復興元年」にしよう

じゃないか、なんていう話をされていました。




原発が「冷温停止状態を維持できる見通し」という事で、

収束宣言が発表されましたが、これから長い年月、放射能に脅えながら

生活しなければならない。

そして、いつ何が起きるかわからないという恐怖にまとわりつかれ、

本当に心の底から怒りたい!!!!




そんな中で迎える新年は、普通で当たり前の生活ができ、そして、

健康で元気に暮らしていける福島に戻れる事を願って、年賀状に

漢字一文字で表してみようと考えてみました。



今年の漢字は、 「絆」  だそうですが、来年に思う私たちの言葉は??



続きは、明日の“一年の終わりに”にて・・・・。

<< 一年の終わりに・・・ | ホーム | 運?? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。